エスカレードの為ならば耐えてしまえている俺って。

きっかけは簡単。単純に女にモテタイが為にアメ車に興味があって。
そのためにいろんなアメ車を見てたが、正直女の為にそこまでするのも馬鹿だな~って反面教師だった俺。

でも、、まあ突然その瞬間が訪れたわけで。。
何かのアメ車のショールームを見る機会があって、そのときも別に買うつもりとかはなく、この会場でアメ車に興味を持っている俺。って軽い感じでショールームにいると…スタイル良い可愛いお姉さんが横にたっていた気がするが、そんな実際の女よりも輝いていたのがこいつ、エスカレードだった。
まじであの衝撃は忘れられない。
そこからエスカレードの取り子になって、全く金がなかった俺は借金しまくってどうにかエスカレードを購入!!
…だがまじで借金の返済から、アメ車の維持費を舐めていたからほんと大変な思いをしている。。

けど全く後悔なんてないね。
この俺の新しい相方となったエスカレードはそれだけの思いをしてでものっている価値があるからな。

一回俺みたいな考えのやつとかは特にエスカレードを生で見てみて欲しい。
絶対に俺と同じ感覚に襲われるはずだからな!